大切なことはココロのうごき

 

小さな子どもをよく見ていると、子どもはいろいろなモノに心を動かされています。

子どもの気持ちが無垢だからでしょうか。
世の中が知らないことばかり、白い心だから、でしょうか。

「あっ、これなんだろう・・」

子どもにとってはそんなふうに感じることがたくさん。

そして、そんな瞬間こそが、写真を撮るチャンス。

不思議なことに、そんな瞬間を切り取った写真は、大切な人にILoveYouが伝えられる写真になる気がします。

心の動いたときを写真に撮ること。

「きれいだな..」「かわいいな」
「楽しいなぁ」「不思議だなあ」

撮られる人たちの心のうごき。
あるいは撮る人の心のうごき。

言うまでもなく、大切なことは心が動いた瞬間を見逃さないこと。

 

大切なことはココロのうごき

「いないばあ!」
うれしくて楽しい!そんな顔が可愛いなあ、と撮った一枚。
モデルの気持ち、撮影する人の気持ち。それぞれが動いた瞬間です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする